ミクサーのブログ

3dプリンター専用ブログ

ミクサーのブログ ずっと引きこもっていて家で何か楽しいこと、続けられる機材がどこかにないか、アイデア次第で好きなものを作れる、そうも思った私は3dプリンターを購入し、ブログ開設に至りました。 当ブログは3dプリンター初心者が成功や失敗、造形したものを皆様に気軽に見ていただくブログとなっております。

毎日更新&仕事頑張ってます!!w

自作しおりの使用感想

みなさんどうもこんにちは!!

立って自分のおなかを眺めた時に少し太ったように感じるミクサーです、、。

まあ仕事の休憩時間にマクドやら焼肉やら行ってたらそりゃ太るのも無理ないですよねw

また昼休憩食わずの生活になりますね。

 

という3D プリンンターには全く関係ないおしゃべりをベラベラと語っていましたが話を切り替えますね!w

 

今日休日ということで昼からしおり作りしてました~

朝から何してたかって?

もちのろん!

「ヘッドギアのフレームの微調整」ですよ

あれ一個作るのに6時間ほどかかっちゃいますからねw

まあその話は置いといてとw

(今日なんかやたら脱線するな、、)

 

自分たしか過去の記事”自分の注文と他人の注文”で

「次、昼休憩につかってみます。 感想は後程」

(自分の注文他人の注文のURL記載しておきます、よければどうぞ

自分の注文と他人の注文 - ミクサーのブログ (niconicotakumijapan.com)

)と言いていたのでようやく感想がでました。

結論を一言で言いますと、、、

「悪くない」

今までこの新作と合わせ計2本

f:id:takumiJapan:20211118172726j:plain



使っていたわけですがあくまで「悪くない」なのでそこまで使い勝手が良いかと言われますと別に対してなんですよね、、

今はしおりを付箋代わりに使ってますが(なら付箋使えや)それだと付箋を使う居場所が少なくなってしまうと思い無理しながら使ってはいます。

(常に付箋代わりとしては使用していません)

 

まあこの使い勝手がいいか悪いか微妙な付箋の違うアイデア、違うモデル、いずれひらめくでしょうし明日は明日で考えかたが変わっているかもしれませんしね。

 

では暗い話を語りましたが新しい付箋、、いや新しい”し お り”ですね!!

をつくってまいりました。

見ていきましょう!!

f:id:takumiJapan:20211118172559j:plain

うまく失敗せず形は作られたもののこの時俺は見た瞬間に

「やっぱそうだよな~w」と思っちゃいましたw

見てる読者さんは分かりますか?

答えは小さすぎるしおりを作ってしまったということですw

これ作るとき作成時間に「ん?」疑問でたもの気づきつつボタン押しっちゃったんですよね、、

サイズを伸ばし再び造形

f:id:takumiJapan:20211118173726j:plain

なんか失敗してますね、、

そして

ぺらっぺら、、

f:id:takumiJapan:20211118173848j:plain

サイズも小せえ、、、

もう一度、再造形

f:id:takumiJapan:20211118174109j:plain

いい感じのサイズ、きれいに造形されました!

幅も太くしたのでこれだと耳折れなさそうですねw

 

では仕事の時に使ってみてまた感想伝えてみます!

 

では!!

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

ほんのちょっと

 みなさんどうも!

最近、大型設計に時間がかかりすぎてほかの造形ができなくて少し悩んでいるミクサーです。

 

今回、タイトルの通りこれを記事にしようかとても迷いましたが、そうしないと「毎日更新」という目標が途切れてしまうなと思い今回記事にしました。

 

(やっぱり質にこだわってしまうと記事にできる量減ってしまいますからねえ、、)

 

ということで今日1回しかまともに造形テストできておりませんのでご了承ください。

 

僕はいつか3D プリンターで物と物をはさみその両サイドから磁石を置きもの同士を挟みたいと思っていた。

それを今回blenderにてモデリングしてみましたがうまくいかずDSMでも試してみましたがうまくいかずサイズが小さくなったり、空洞化さ

れていなかったりなど失敗ばかりが続きこれもまた高い壁に身を挟まれました。

f:id:takumiJapan:20211117080727j:plain

がまた気が向いたらちがう方法で試してみます。

では今回は終わり!!

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

休日

みなさんこんにちは!

今日、健康診断行って終わるまで1時間もかかって残念なミクサーです、、、

ヘッドギアのフレーム稼働させながら健康診断行ったのですが、帰宅しても3D プリンターは動き続けてました。

完成までに6時間かかるもんでw

 

ということで今日もヘッドギアのフレーム部分製作にとりかかってきました。

フレームを一つ作るのにかかる時間は約6時間かかってしまいほかのモデルがなかなか作れないんですよね、、。

まあ造形できる数が少なくなったとしても毎日投稿、更新できるので問題ないかと思います!(自己解決)

 

では今日健康診断帰りに作ったフレームを見ていきましょう

f:id:takumiJapan:20211116191437j:plain

       ~無事完成~

と思いサポート材をペンチで外していくと、、

 

 

f:id:takumiJapan:20211116191401j:plain

(、、、、、)

折れた音もせずにいつの間にかサポート材といっしょに外れてました、、

最悪、、、

折れた後テープで固定しようかと思い、巻き付けてもくっついてはくれず僕はすぐにあきらめゴミ箱にポイしました。

 

そして触っていると僕はあることにきずいてしまいました。

(、、これひとつ前のモデルのサイズやんけ、、)と

要するに一回り小さいモデルのサイズを作ってしまったということです。

これは重大なミスをやってしまいましたね、、、

慌てずに既存のデータ、いらない3D プリンターのデータなどをすべて削除し、一からデータを作り直しました。

その後すぐにデータを読み込ませました。

 

2回目

f:id:takumiJapan:20211116225636j:plain

いろいろ触ってみたところまだまだ調整が必要だなと感じ次回も時間があるときに再設計します!!

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

さて作りますか!!!

みなさん、こんにちは!

いまだに3D プリンターで大型の造形物を作っていないミクサーです!!

 

今回から大型のヘッドギアを作ることにしました。

もちろんミスがないように慎重に設計、造形します。

※ミクサーがいう「ヘッドギア」とはなんぞや?と思う方は「追加制作」にて説明しておりURL記載しておきますのでそちらの方よろしくです。

追加制作 - ミクサーのブログ (niconicotakumijapan.com)

 

今回1作目の大型ヘッドギアということでいろいろたくさんのミスおこると思いますがそれらが起こる前提で作っていきたいと思います。

もちろんですが今まで作ってきた手のひらサイズの小型ヘッドギア2体ありますが

多少デザイン、形等変更します。

理由としては

 

作る側、見る側からも面白くない

・違う素材も使いたい、一緒に組み込みたい

・過去の記事「考案中」「考案中パート2」で検証したはめ込みを活用させたい

・可動させたい

・電飾させてやりたい

・ただ作るという楽しみの観点だけでなく設計する側の楽しみを感じたい

というのが理由ですね(意外とあった、、w)

(フィラメント絶対足りひんやろな、、、)

f:id:takumiJapan:20211114182434j:plain

まず全体の大きさを大まかに把握するためにフレームから作っていきたいと思います。

 

取り敢えずためしに完成!!

とおもいましたがなぜか失敗、、、

f:id:takumiJapan:20211114182246j:plain

そんなことはさておき!

再チャレンジ!

f:id:takumiJapan:20211114183632j:plain


ひとまず一部分のフレームを作成しました

少し気に入らずもう一度作成

f:id:takumiJapan:20211114183829j:plain

少し延長+新たにフレームを追加しました

これが完成するまで5時間かかりますw

ですが上の方が途中でエラーになり造形が中断され5時間はかからずに済みましたw

 

あ、どれくらいの大きさのヘッドギアを作るかまだいうてなかったですねw

どれくらいのフレームを作るかと言いますと、、

 

f:id:takumiJapan:20211114184239j:plain

フレームだけでこの大きさ、、w

いやでかすぎ、、

この大型ヘッドギアが完成するまで何か月かかるだろうかw、、、

もちろん毎回休日にこのような大きい造形物を毎回作っていると最近始めた「毎日更新」ができなくなってしまうのでさすがに余裕があるとき少し出かけるときにしか作れませんが、、

ですが日々デザインの考え方、見方作り方といった変化もしますのでそう急がずゆっくりとマイペースに作っていきます。

 

こんな大きなものがあと何個も作られるのか、、、

まあ自分がこれから作りたいものを作ろうとして失敗した試作品なんてまた何かに再利用できそうやからそれほど問題なさそうに思えちゃうんですけどね、、(?)

f:id:takumiJapan:20211114190301j:plain

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

考案中パート2

最近朝寒すぎて布団から出るのがつらいミクサーです、、ブルブル、、

(自分は寝るとき上着など着ずに裸で寝ているのが理由です。)

 

前回の記事、「考案中」の続き

 

「自分もプラモデルのようにネジや接着剤などを使わずに組んで見たい!」

と思い僕は今日も二つのパーツを作り続けた。

 

今回は前回考案中で無様に終わっちゃいましたがその使命今回で終わらせりゅ!!

 

1個目

いざ造形

f:id:takumiJapan:20211111173321j:plain

f:id:takumiJapan:20211111173315j:plain

 

はめ込んでみると、、

 

f:id:takumiJapan:20211111173528j:plain

だめですね。

次!!

今日 2度目造形

f:id:takumiJapan:20211111173744j:plain

f:id:takumiJapan:20211111173841j:plain

奥まではまったもののまだ隙間が何ミリか空いておりまだ微調整が必要ですね

3度目!!

f:id:takumiJapan:20211111174248j:plain

まだまだ空いてますね。

穴が歪んでいますが、、

4度目

 

f:id:takumiJapan:20211111174430j:plain

少しながらまだ空いてますね。

ふと机を見ると、、

f:id:takumiJapan:20211111174721j:plain

同じのが何個も、、

途中で写真撮るの辞めたので5個目、6個目の写真はないですw

同じ画なのでw

 

記事を書いている間に試しにモデリングしていたパネルが完成しました。

それがこちら

f:id:takumiJapan:20211111191256j:plain

裏表きれいに造形されてました。

では緊張の瞬間、、

f:id:takumiJapan:20211111191405j:plain

「パシッ!」とはめると同時に音が鳴りました。

ですが端を見てみると、、

このように少し隙間が空いておりこれは穴のせいではなく“そり”ってやつでしょうね、、

ですが反対を向けてもう一度はめてみると、、

f:id:takumiJapan:20211111192035j:plain

このようにピシッとはまり「もうこれでいいかな、、」とおもいましたがなんだか妥協しているのにもやもやが消えないため

再度、穴を調整しなおしました。

 

7度目(?)

(写真は割愛)

はめるとまた「パシッ」と音が鳴りましたが。

まだ僅かな隙間が見えたのでまたやり直し

 

(多分)8度目

はまりはしたがまだいけそうなのでまだ続けてみます

 

おそらく9度目

9度目になるとくるくる回っていたパーツ同士が回らなくなりがちがちな感じになり締め付けが良くなりました。

パーツの抜き差しも固く感じました。

 

10度目

10度目の調整になるとパーツの抜き差しがさらにきつくなりました。

このとき僕は「いいかんじ、これで行こう」と思い

早速、パネルの作成に取り組みました。

 

f:id:takumiJapan:20211111224043j:plain

だがはまらず小さいほうでははまったものの大きいほうになると一切受け付けなくなるというサイズを変えることではまらなくなるということを今回で知りました。

 

そして-0.1m下げ再挑戦

 

f:id:takumiJapan:20211111224403j:plain

それでもはまらず

無理やりはめようとはしましたがオス側の先端がねじれました

ねじれるほどきつかったということでまた-0.1m

f:id:takumiJapan:20211111224403j:plain

まだ狭いと思いまた0.1下げようかと思いましたがこの時スライサーの方で少し変形させてしまって造形したのではまらなかたのでは?と踏みとどまり

同じデータのままでサイズだけ変更しました。

 

その結果!!

f:id:takumiJapan:20211111235344j:plain

ぴたりとはまりました!

試しにペンチで隙間からはがそうと試みましたがそれでもはがれなかったのでこの数値でいいかなと思いました。

 

次回、もう一度テストします。(慎重)

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

今日も前進一歩!!てね

今日も休日に朝から3dプリンターをガンガン回してるミクサーです!

 

今回も3dcadソフト「blender」で新しくモデリングしてきました。

ではさっそくみていきましょう!!

 

1作目

コップ

作ろうとしたきっかけはこの2点

 

youtubeでコップのモデリングがわかりやすく解説されていた

・いつかコップを作ってその中に水を入れて漏水しないか試したかった。

 

ということでご覧ください”初自作コップ

 

f:id:takumiJapan:20211111121705j:plain

 

見てください!

見事にきれいに作ってくれてました!!

あ、口のところ若干というか結構ずれっちゃっていますがわ、わざとですからね!?

「ずらして造形させたらそのずれた部分はきちんとプリントしてくれるのかなぁっ~?」て

 

口の部分以外に写真だとわかりずらいですが手の持つ中央あたりの部分に横線一周させっちゃってますがこれもわざとです。

モデリングしてる時にただ気付かなかった、、)

 

いびつな形をしてでも作ってくれるこの3dプリンター本当に購入してよかったです!!

(10万円しましたが)

どこかのel〇go mars 2proとかいう会社の機種とはえらい違いますね、、

(あっちは3万ですが)

 

ためしにコップの中に水を入れてみました。

そうすると、、

 

f:id:takumiJapan:20211111123319j:plain

漏水しませんでした!!

検証成功ということでなんかこの少し感動しました。

「おお、、」ってな感じで

 

さすがに中をきれいにして飲もうとまではいかなかったです。w

怖いですが試しに片手でコップを割ろうとしましたが割れなかったです。

両手でやると割れるでしょうね、、さすがに

 

2作目

 

2個目は「コイン」です。

特に深い理由はありませんがコイン型のもはまだ触れたことがないなと思い作ってみました

 

今回ももちろん「blender」でモデリングしました。

DSMblenderの使い分けといたしましては

カクカクしたもの→DSM

丸みを帯びたもの→blender

という風に使い分けてます。

まあblenderの方が情報が多く出回っているのも理由ですがw

 

では早速今回作ったコインを見てみましょう!!

f:id:takumiJapan:20211111161751j:plain

無事blenderで設計した通りにプリントしてくれました。

自分の設計ミスなのですが、、

コイン表側は上の写真のように丁寧に設計したのですが裏側は、、

 

f:id:takumiJapan:20211111162323j:plain

このようにとても雑に作っちゃいました、、、

せめて片側だけへこませるのではなく両方膨らませた方がよったですね、、。

まあこれはこれで設計した通りに作ってくれたのでよしとしましょう。

片側雑でも視界には入りませんからね、、(ポジティブ)

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

追加制作

段々コロナが落ち着き人があふれ警戒心がゆるみ新型コロナ変異株AY4.2が暴走しないか心配しているミクサーです。

 

今日ようやくPLA版の「モデルA」が完成いたしました!!

モデルAがわからない人用に

f:id:takumiJapan:20211109204121j:plain

(↑これがモデルA)

前からモデルAモデルAというてきましたが今回からモデルAを改名します。

その名は「ヘッドギア」と呼ぶことにします。

もちろん今回「PLA]でヘッドギアを作りましたが、違う素材でもヘッドギアを必ず作りますのでお楽しみに!!

 

では完成したヘッドギアPLAverどうぞご覧あれ!!

f:id:takumiJapan:20211109214836j:plain

無事きれいに完成しました!!

サポート材もすべてきれいに撮り剥がすことができました。

ただしいて言うなら後ろの小さな四角形2か所のうち1つ片方の背面が少しぐちゃとなっていた感じですね。

まあ自分は飾るときに視覚からは見えないんで気にはしませんので問題と判断しました。

 

実際に初期ロットのものと比較すると、、

f:id:takumiJapan:20211109215535j:plain

このように幅が2倍くらいに変わっちゃいましたがこれはこれでいいでしょう!

次も楽しみ!!

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]