ミクサーのブログ

3dプリンター専用ブログ

ミクサーのブログ ずっと引きこもっていて家で何か楽しいこと、続けられる機材がどこかにないか、アイデア次第で好きなものを作れる、そうも思った私は3dプリンターを購入し、ブログ開設に至りました。 当ブログは3dプリンター初心者が成功や失敗、造形したものを皆様に気軽に見ていただくブログとなっております。

毎日更新&仕事頑張ってます!!w

Original Prusa i3 MK3S+組み立てキット  現状報告

3年後の計画家族に話し気が軽くなったミクサーです。

今回 

Original Prusa i3 MK3S+ を購入して1週間近くがたちますが現状の状態といたしましては

f:id:takumiJapan:20211022233840j:plain

とこのような現状になっております。

組み立てていてとても苦労した(している)のは

1エクストルーダー内部の設置

2einsy baseの配線の取り付け

 

1エクストルーダー内部の設置

 

まずエクストルーダーとはどの部分と言いますと

この部分

f:id:takumiJapan:20211023072715j:plain

(うーんwわかりずらくてスンマセン。しかもこれ反対)

要は樹脂を溶かし書き出す装置の部分ですね。

実際に開けて写真を撮りたかったのですが中央のネジを開けてまた締めなおすのが嫌だったので説明書の写真でw

f:id:takumiJapan:20211023073754j:plain

このようにですねもうベルトやらいろいろなコードやシリンダーやらでごちゃごちゃしていてですね、これを蓋するカバー、ネジが全く収まり切れなくて無理にネジを締めるとぱんぱんになるんですよね、、

この蓋をするカバーにネジを止める穴が4か所あるのですが最初は全部締めるのをあきらめて上部二か所だけ締めて中央、下部それぞれ1か所ずつの部分を止めずに行いました。

状態といたしましては上部ががっちり締まっていて下部が締まっていないわけですからパカーんと空いた風景になりですね、配線を組んでいるときにやっぱり締めなおそうそうとおもったわけです。

 

ですがそう簡単にこれが締まってくれないんですよね、、

先ほどの写真を見たところいろいろなものが渋滞しており特に真ん中少し下についている黒いフィラメント、ナイロフィラメントというものなのですがこれが邪魔してなかなかうまく閉じれないんすよね。

 

説明書をなんど見ても同じ状態で見ていて「よく閉じれたな、、」と思ってみていました。

最終的にはなんとか締まりました。良かったですw

 

2einsy baseの配線の取り付け

 

まずeinsy baseといわれてもわからないですしピンときませんよね

どこの部分をかといいますと

f:id:takumiJapan:20211023080252j:plain

(すんません!!でもさきに言い訳を!横に取り直して写真が送信しても反映されませんでした!!)

もう内部エクストルーダーと同様に配線が上から下からとコンパクトを求めすぎたものの末路って感じですね。

これからまだ配線を組んでいくっぽいのでかなり大変です、、。

 

まだ現在、einsy beseの配線の取り付けが終わっておらずこれから着けていく予定です。

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!! 本記事 977文字

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]

【日本正規品】最新モデル Original Prusa i3 MK3S+ 組み立て済 3Dプリンター