ミクサーのブログ

3dプリンター専用ブログ

ミクサーのブログ ずっと引きこもっていて家で何か楽しいこと、続けられる機材がどこかにないか、アイデア次第で好きなものを作れる、そうも思った私は3dプリンターを購入し、ブログ開設に至りました。 当ブログは3dプリンター初心者が成功や失敗、造形したものを皆様に気軽に見ていただくブログとなっております。

毎日更新&仕事頑張ってます!!w

あの絶望再来か、、、

 5連勤の仕事が終わり今日ようやく組み立てに取り掛かれたミクサーです。

f:id:takumiJapan:20211028190609j:plain

今回で最終日、ORIGINAL PRUSA I3 MK3S+の組み立てが終わるということで朝から組み立てが始まり昼前に組み立てを終えました。

 

もう一つのガイドブック、「3Dプリントハンドブック」に移り、セルフテストを行ったところ失敗、何度やり直しても失敗したため、さっそく自分の心が折れました。

説明書を読んでいくと「セルフテストは単なる診断ツールですが、テストが失敗してもプリンターを試みます。エラーが出た箇所が確実に正しい場合には、プリントを続行してください。」と書かれているのに気づきすぐにセルフテストをパスしました。

 

つぎは「XYZ軸をキャリブレーションする」とのことでこれはベッドとエクストルーダーとの距離を調節するということで”説明書通り”に行いました。

すると「XYZ calibration failed.Bed calibration point was not found.]と画面に表示されこの時自分は単なるエラーだと思っていました。

 

時間が経つにつれ説明書のページは進まず、進むのは時間のみ、、、

昼が過ぎ気が付くと19時になっていました。

この時自分は気づいてしまった。 

「またこのパターンかよ、、」と心でつぶやきながら、ため息だけが出たのであった。

もちろんprusaのhpでお問い合わせをしようと試みたがメッセージを送ることができずここでまたのエラー、、

それと同時に僕は、組み立てをあきらめ、youtube視聴に逃げたのであった。

 

これにより今日はただ休日を無駄にしただけのように感じた。

まだ希望はある(1つだけ)それは3dプリンター専用のラインオープンチャットである。

そこでなにか情報がつかむことができれば、、まだ、、

そしてこの商品には保証期間が設けられている。50日か60日(曖昧でスンマセン)

今日3Dプリンターで作りたいもの作れると思ったんやけどなあ、、、残念。

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!! 本記事942文字

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]