ミクサーのブログ

3dプリンター専用ブログ

ミクサーのブログ ずっと引きこもっていて家で何か楽しいこと、続けられる機材がどこかにないか、アイデア次第で好きなものを作れる、そうも思った私は3dプリンターを購入し、ブログ開設に至りました。 当ブログは3dプリンター初心者が成功や失敗、造形したものを皆様に気軽に見ていただくブログとなっております。

毎日更新&仕事頑張ってます!!w

考案中パート2

最近朝寒すぎて布団から出るのがつらいミクサーです、、ブルブル、、

(自分は寝るとき上着など着ずに裸で寝ているのが理由です。)

 

前回の記事、「考案中」の続き

 

「自分もプラモデルのようにネジや接着剤などを使わずに組んで見たい!」

と思い僕は今日も二つのパーツを作り続けた。

 

今回は前回考案中で無様に終わっちゃいましたがその使命今回で終わらせりゅ!!

 

1個目

いざ造形

f:id:takumiJapan:20211111173321j:plain

f:id:takumiJapan:20211111173315j:plain

 

はめ込んでみると、、

 

f:id:takumiJapan:20211111173528j:plain

だめですね。

次!!

今日 2度目造形

f:id:takumiJapan:20211111173744j:plain

f:id:takumiJapan:20211111173841j:plain

奥まではまったもののまだ隙間が何ミリか空いておりまだ微調整が必要ですね

3度目!!

f:id:takumiJapan:20211111174248j:plain

まだまだ空いてますね。

穴が歪んでいますが、、

4度目

 

f:id:takumiJapan:20211111174430j:plain

少しながらまだ空いてますね。

ふと机を見ると、、

f:id:takumiJapan:20211111174721j:plain

同じのが何個も、、

途中で写真撮るの辞めたので5個目、6個目の写真はないですw

同じ画なのでw

 

記事を書いている間に試しにモデリングしていたパネルが完成しました。

それがこちら

f:id:takumiJapan:20211111191256j:plain

裏表きれいに造形されてました。

では緊張の瞬間、、

f:id:takumiJapan:20211111191405j:plain

「パシッ!」とはめると同時に音が鳴りました。

ですが端を見てみると、、

このように少し隙間が空いておりこれは穴のせいではなく“そり”ってやつでしょうね、、

ですが反対を向けてもう一度はめてみると、、

f:id:takumiJapan:20211111192035j:plain

このようにピシッとはまり「もうこれでいいかな、、」とおもいましたがなんだか妥協しているのにもやもやが消えないため

再度、穴を調整しなおしました。

 

7度目(?)

(写真は割愛)

はめるとまた「パシッ」と音が鳴りましたが。

まだ僅かな隙間が見えたのでまたやり直し

 

(多分)8度目

はまりはしたがまだいけそうなのでまだ続けてみます

 

おそらく9度目

9度目になるとくるくる回っていたパーツ同士が回らなくなりがちがちな感じになり締め付けが良くなりました。

パーツの抜き差しも固く感じました。

 

10度目

10度目の調整になるとパーツの抜き差しがさらにきつくなりました。

このとき僕は「いいかんじ、これで行こう」と思い

早速、パネルの作成に取り組みました。

 

f:id:takumiJapan:20211111224043j:plain

だがはまらず小さいほうでははまったものの大きいほうになると一切受け付けなくなるというサイズを変えることではまらなくなるということを今回で知りました。

 

そして-0.1m下げ再挑戦

 

f:id:takumiJapan:20211111224403j:plain

それでもはまらず

無理やりはめようとはしましたがオス側の先端がねじれました

ねじれるほどきつかったということでまた-0.1m

f:id:takumiJapan:20211111224403j:plain

まだ狭いと思いまた0.1下げようかと思いましたがこの時スライサーの方で少し変形させてしまって造形したのではまらなかたのでは?と踏みとどまり

同じデータのままでサイズだけ変更しました。

 

その結果!!

f:id:takumiJapan:20211111235344j:plain

ぴたりとはまりました!

試しにペンチで隙間からはがそうと試みましたがそれでもはがれなかったのでこの数値でいいかなと思いました。

 

次回、もう一度テストします。(慎重)

 

本日もこのような素人初心者の記事をクリック、最後まで読んでくださりありがとうございます!!!

また次回もよろしくお願いします!!!!

ではまた!!

使用3Dプリンター

Original Prusa i3 MK3S+ 3Dプリンター (キット) [日本正規品]